プロフィール

さぼてんおやじ

Author:さぼてんおやじ
ご訪問感謝です。
サボテン暦50年のあんぷおやじが、さぼてんおやじと相成りまして鬼刺ウチワサボテンの専門店になろうと決めて、ブログを開設しました。
育てたウチワサボテンは、ハンドメイド専門店さわ屋 (ウェブショップ)とCAFE PADOVA (実店舗)に出品しておりますので、興味のある方はどうぞお立ち寄りください。
当工房で栽培しているサボテンに関する情報は、サボテン工房ホームページ でもご紹介しています。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

サボテン工房
Opuntia basilaris ”バシラリス”栽培の難しさ
basi1_201704010252494bd.jpg
Opuntia basilaris ”バシラリス”の栽培は難しく、綺麗な花を見るにはそれなりの苦労が必要なんでしょう。サボテン工房の看板ウチワサボテンと決めていますから、その苦労は甘んじて受けようと思っています。一昨年100本ほどの接木をして、順調に育っていましたが昨年の冬、今年の冬、ウイルス?か何かにやられて4、5本ほど腐ってしまいました。こちらの台木は大丸盆ウチワサボテンです。
basi2_20170401025315d01.jpg
こちらの台木はヨコノステレで台木との相性では無いと思います。しかも冬季で水は殆ど切ってありますが、カイガラムシは温室のせいで恒常的に発生しています。早く発見して腐り始めたときにその部分を切断すれば救済できる場合もありました。いずれにしても苗の途中から腐り始めてウイルスが進入したとしか考えづらい現象です。冬季で日当たり良く、ここがキーポイントで研究を続けます。