FC2ブログ
プロフィール

さぼてんおやじ

Author:さぼてんおやじ
ご訪問感謝です。
サボテン暦50年のあんぷおやじが、さぼてんおやじと相成りまして鬼刺ウチワサボテンの専門店になろうと決めて、ブログを開設しました。
育てたウチワサボテンは、ハンドメイド専門店さわ屋 (ウェブショップ)とCAFE PADOVA (実店舗)に出品しておりますので、興味のある方はどうぞお立ち寄りください。
当工房で栽培しているサボテンに関する情報は、サボテン工房ホームページ でもご紹介しています。
 
*当ブログ(関連するサイト・ショップ含む)に掲載の画像・文章を引用・転載する事は禁止です
サボテン工房から直接購入していないサボテンに、当ブログの情報を元に勝手に判断し、名称や品種名等を付ける行為は、絶対にしないでください。
見た目だけでは判別し辛い品種も多く、不正確な情報が拡散されているケースも確認しており、大変残念に思います。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

サボテン工房
武蔵野物語
mu1.jpg
自粛要請解除で、満を持して中部横断自動車道を駆け上がり小淵沢で下りて、一路清里へ向かいます。目的地は柳生博さんの経営する八ヶ岳クラブです。雨の八ヶ岳クラブは客も少なく落ち着いた雰囲気で素晴らしい、チョットお高いが美味しい食事を楽しめました。
mu2.jpg
もうだいぶ前ですが、nhkの園芸番組出ていた柳生真吾さんが急に亡くなられてしまい、残された植物達を見ますと親切にして頂いた頃を思い出します。実に優しい好青年でした。こっちはサボテン多肉ですが、真吾さんはサボテン多肉に止まらず植物全般に興味があったようです。その名残で、植物の販売もされています。お~、何と長トゲ武蔵野があるじゃあありませんか、お代を見てびっくり、400円で迷わず身請けしてきました。販売担当の青年に「もう30年近く通っていますが、こんなに得をしたのは初めてです、真吾さんのお導きですかね?」と言うと「真吾さんのお仲間が栽培されていて、お代は良心的です」で納得でした。
mu3.jpg
sawayaから大型宝剣とバーバンクウチワの選定作業をやって欲しいと頼まれて、大量剪定です。不細工で巨大な大型宝剣とバーバンクはピクルスにも出来ないゴミで、そうだ武蔵野を接木しよう。とゆう訳で今年最初の接木は長トゲ武蔵野になりました。巨大化させて八ヶ岳クラブの亡き真吾さんへプレゼントです。果たして上手くいくやら。