FC2ブログ
プロフィール

さぼてんおやじ

Author:さぼてんおやじ
ご訪問感謝です。
サボテン暦50年のあんぷおやじが、さぼてんおやじと相成りまして鬼刺ウチワサボテンの専門店になろうと決めて、ブログを開設しました。
育てたウチワサボテンは、ハンドメイド専門店さわ屋 (ウェブショップ)とCAFE PADOVA (実店舗)に出品しておりますので、興味のある方はどうぞお立ち寄りください。
当工房で栽培しているサボテンに関する情報は、サボテン工房ホームページ でもご紹介しています。
 
*当ブログ(関連するサイト・ショップ含む)に掲載の画像・文章を引用・転載する事は禁止です
サボテン工房から直接購入していないサボテンに、当ブログの情報を元に勝手に判断し、名称や品種名等を付ける行為は、絶対にしないでください。
見た目だけでは判別し辛い品種も多く、不正確な情報が拡散されているケースも確認しており、大変残念に思います。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

サボテン工房
腐りやすい”ロブスタベレン”
belen_20150312093406aa3.jpg
ロブスタベレン(大丸盆ウチワ)の腐りやすさには閉口する。ウチワサボテンなど切って転がしておいても、根を出て芽を出し増殖する、これが当たり前と思っていた。この感覚でOpuntia robusta f.”Belen”ロブスタベレンは扱えず、常に細心の注意がいる。画像のものは腐りが進行して手遅れ状態で、例え切り取っても切断面が大きいと植え込んでから腐る可能性が大である。
belen2.jpg
こちらの画像のように茎節の節で切断して乾燥に十分時間をかけて、通常1~2週間だが1ヶ月くらいは乾燥させる。場合によっては根が出始めてから植え込むようにする。現在温室内栽培と戸外栽培の2方式で栽培しているが、戸外は水遣りが天候に左右されてしまうため腐りは多く発生する。戸外でも軒下など雨水の掛からない所に置いて、水遣りは自己管理できるようにしたい。