FC2ブログ
プロフィール

さぼてんおやじ

Author:さぼてんおやじ
ご訪問感謝です。
サボテン暦50年のあんぷおやじが、さぼてんおやじと相成りまして鬼刺ウチワサボテンの専門店になろうと決めて、ブログを開設しました。
育てたウチワサボテンは、ハンドメイド専門店さわ屋 (ウェブショップ)とCAFE PADOVA (実店舗)に出品しておりますので、興味のある方はどうぞお立ち寄りください。
当工房で栽培しているサボテンに関する情報は、サボテン工房ホームページ でもご紹介しています。
 
*当ブログ(関連するサイト・ショップ含む)に掲載の画像・文章を引用・転載する事は禁止です
サボテン工房から直接購入していないサボテンに、当ブログの情報を元に勝手に判断し、名称や品種名等を付ける行為は、絶対にしないでください。
見た目だけでは判別し辛い品種も多く、不正確な情報が拡散されているケースも確認しており、大変残念に思います。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

サボテン工房
ウチワサボテン露地植えの注意事項
belen_201602060532063ad.jpg
2012年に清水(市)某所で発見した自生しているOpuntia robusta f.”Belen”で、たまたま好条件が重なり40年程度が過ぎて群生株になったものです。現在は地区の人たちの手により全て撤去されて存在していません。チエンソーで切られた残骸を拾ってサボテン工房で増殖を繰り返して、かなり安定株ができました。しかし40cm級の群生株の一番下のウチワに時々腐りが入り、切断を余儀なくされています。ウチワサボテンの下部が完全木質化するまでは腐りが入る危険がありますので、土壌の表面は小石のガラを3~4cm厚で敷き詰めて清潔にする必要があります。一番大きく復元した群生株に腐りが入り、気分もクサッています。