FC2ブログ
プロフィール

さぼてんおやじ

Author:さぼてんおやじ
ご訪問感謝です。
サボテン暦50年のあんぷおやじが、さぼてんおやじと相成りまして鬼刺ウチワサボテンの専門店になろうと決めて、ブログを開設しました。
育てたウチワサボテンは、ハンドメイド専門店さわ屋 (ウェブショップ)とCAFE PADOVA (実店舗)に出品しておりますので、興味のある方はどうぞお立ち寄りください。
当工房で栽培しているサボテンに関する情報は、サボテン工房ホームページ でもご紹介しています。
 
*当ブログ(関連するサイト・ショップ含む)に掲載の画像・文章を引用・転載する事は禁止です
サボテン工房から直接購入していないサボテンに、当ブログの情報を元に勝手に判断し、名称や品種名等を付ける行為は、絶対にしないでください。
見た目だけでは判別し辛い品種も多く、不正確な情報が拡散されているケースも確認しており、大変残念に思います。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

サボテン工房
フェロカクタス大物の植え替え
fero_20160331050406e38.jpg
サボテン工房のフェロカクタス棚は地上高1mくらいあり、これらの大物フェロカクタスの植え替えは、つい億劫になります。新トゲが出ている間は大丈夫としていましたが、意を決して植え替えを行いました。赤鳳の3本は根はしっかりしておりサビ上がりもなく、どうやら元気に育てることがサビの抑制につながっています。最大級の神仙玉や偉冠玉や刈穂玉は問題なく植え替えましたが、貴重な輸入黄刺金冠竜は根がボソッと抜けてしまいダメージがありました。まあ過去にも経験している古根の腐りですから除去して植え込み、他の株より発根に時間が掛かりますから水遣りは慎重になります。最後にフェロカクタス棚に持ち上げるのですが遂に腰に...刈穂玉は信州のある名人の育成された株で、今回初めて植え替えで土を見て驚きました。燻炭の量が用土の半分もあります。結局こうゆうコトで、その場所その環境に合った用土の配合が全てなのだと思いました。